副資材 断熱金具


ダン吉  スライドダン吉  妻用断熱金具 妻用L型金具セット ケラバ包みスライド受け金具  ダンボ

ダン吉HQ

ご好評のダン吉シリーズ。優れた強度と耐久性を両立しました。

    

仕様
●用途:断熱工法Wパック折板屋根に使用します。
●特長:ストッパー機能でナットをゆるめる必要なく施工性を向上させました。
●本体材質:亜鉛めっき鋼板 ●吊子材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は下記コード表参照)
●対応ソケットサイズ:対辺17㎜用

 

上葺材セット吊子タイプ本体材質吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼ V1・V2用A吊子J150亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432456BP1.20.92019U536-019U536-0  -
角ハゼ 500用スーパーB吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432456BB1.20.92003C331-403C331-4  -
スーパーC吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432456AB1.00.92003C332-503C332-5  -

ダン吉HQⅢ型

仕様
●用途:断熱工法Wパック折板屋根に使用します。
●本体材質:亜鉛めっき鋼板
●吊子材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は下記コード表参照)
●対応ソケットサイズ:対辺17㎜用

 

上葺材セット吊子タイプ本体材質吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼ 600C用A吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432463ZI1.20.92019V016-019V016-0  -
角ハゼ600用
(ハゼ部用)
スーパーB吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432461BB1.20.92019V010-019V010-0  -
角ハゼ600用
(中間ハゼ部用)
中間部吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板4324642.30.82018M019-118M019-1  -
ハゼV-600用
(ハゼ部用)
ハゼV-600
補強板付吊子
亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432461YQ1.20.92019V019-019V019-0  -
ハゼV-600用
(中間ハゼ部用)
中間部吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板4324642.30.82018M019-118M019-1  -

ダン吉W

各種ハゼ折板に対応。汎用性に優れています。

仕様
●用途:断熱工法Wパック折板屋根に使用します。
●特長:下折板は、角ハゼもしくは、丸ハゼも使用可能です。
●本体材質:鋼板(クロメートめっき)
●吊子材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は下記コード表参照)
●対応ソケットサイズ:対辺17㎜用

 

上葺材セット吊子タイプ本体材質吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼ V1・V2用A吊子J150鋼板
(三価クロメートめっき)
亜鉛めっき鋼板432300BP1.20.82019U537-019U537-0  -
角ハゼ 500用スーパーB吊子セット付鋼板
(三価クロメートめっき)
亜鉛めっき鋼板432300BB1.20.82002H051-402H051-4  -
スーパーC吊子セット付鋼板
(三価クロメートめっき)
亜鉛めっき鋼板432300AB1.00.82002H052-402H052-4  -

VSD60A→角V1用 ダン吉クイック

仕様
●用途:ハゼ式折板VSD60Aの改修・断熱をする時に使用します。
●特長:ダン吉HQと同じクイック機能があり、施工性が良い。
●本体材質:亜鉛めっき鋼板
●吊子材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は下記コード表参照)
●対応ソケットサイズ:対辺17㎜用

 

上葺材セット吊子タイプ本体材質吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼV1用A吊子J150亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432498YW1.20.720  -  -  -

スライドダン吉HQ音鳴り低減仕様

屋根の熱伸縮にあわせて吊子がスライドする機能に加え、室内への音の伝わりを低減します。

   
 

仕様
●用途:断熱工法Wパック折板の伸縮及び音鳴り低減対策として。
●特長:スライドダン吉の特長そのままに、更に音鳴り低減効果を加えました。
●本体材質:亜鉛めっき鋼板
●吊子材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は下記コード表参照)

 ※音鳴りを完全に無くすことはできません。低減効果が見込める弊社製品のご紹介です。
※音圧レベルの数値は実験結果であり、保証値ではありません。(吊子をスライドさせた状態での試験ではありません)

 上葺材セット吊子タイプ本体材質吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
スライド部用角ハゼ V1・V2用スライドA 吊子(H43)セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432493BA1.21.22019U500-119U500-1  -
スライドA吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432493BF1.21.22019U501--119U501-1  -
角ハゼ 500用スライドB吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432493BG1.21.22019U502-119U502-1  -
スライドC吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432493AZ1.01.22019U507-119U507-1  -
固定部用角ハゼ V1・V2用スーパーA 吊子(H43)セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432491AN1.21.02019U504-019U504-0  -
スーパーA吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432491AR1.21.02019U505-019U505-0  -
角ハゼ 500用スーパーB吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432491AY1.21.02019U508-019U508-0  -
スーパーC吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432491AD1.01.02019U509-019U509-0  -

スライドダン吉HQ

屋根の熱伸縮にあわせて吊子がスライドします。

 

仕様
●用途:断熱工法Wパック折板の伸縮(流れ方向)対策として。
●特長:・吊子のロック機能により、上弦材へ吊子取り付けの際に中心ズレがありません。
・受け金具は常にセンター位置をキープしますので積雪時などの偏荷重を抑制します。
・受け金具端部は曲面加工しておりますので、熱伸縮する屋根裏面を傷つけません。
●本体材質:亜鉛めっき鋼板
●吊子材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は参照下記コード表参照)

※折板の鋼種、裏貼り素材の種類などにより耐火認定番号が異なります。詳しくはお問い合わせください。

 上葺材セット吊子タイプ本体材質吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
スライド部用角ハゼ V1・V2用スライドA 吊子(H43)セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432458BA1.21.22010F060-410F060-4  -
スライドA吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432458BF1.21.22012N027-112N027-1  -
角ハゼ 500用スライドB吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432458BG1.21.22010F061-110F061-1  -
スライドC吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432458AZ11.22010F062-110F062-1  -
固定部用角ハゼ V1・V2用スーパーA 吊子(H43)セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432456AN1.212010F064-610F064-6  -
スーパーA吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432456AR1.2120  -  -  -
角ハゼ 500用スーパーB吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432456AY1.2120  -  -  -
スーパーC吊子セット付亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板432456AD112010F066-410F066-4  -

妻用断熱金具

妻側専用の断熱金具です
妻側専用断熱金具でスッキリ安定。納まりが良くなります。
葺き始め、葺き終わり、どちらも共通金具です
樹脂部品の向きを変えるだけで、吊子の向きを逆にできます。金具全体は共通ですので右用、左用を施工時に選別する必要がありません。

  

仕様
●用途:Wパック断熱工法のケラバ(妻)部に取り付ける妻側専用の断熱金具(段付妻フレームのみに取付可)
●特長:樹脂部品の向きを施工時に変えられ、葺き始め、葺き終わりどちらも金具本体共通で対応可能です。
●本体材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は下記コード表参照)
●吊子材質:亜鉛めっき鋼板(板厚は下記コード表参照)
●ボルト・ナット:クロメートめっき
●推奨ドリルビス:φ6×25~35
●対応ソケットサイズ:対辺17㎜用

 

上葺材セット吊子タイプ本体材質板厚
(t)
吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼ V1・V2用A吊子J150亜鉛めっき鋼板3.2亜鉛めっき鋼板190570BP1.20.72019U538-019U538-0  -
角ハゼ 500用スーパーB吊子セット付亜鉛めっき鋼板3.2亜鉛めっき鋼板1807701.20.72019U512-019U512-0  -
スーパーC吊子セット付亜鉛めっき鋼板3.2亜鉛めっき鋼板18078010.72019U513-019U513-0  -

妻用L型金具セット

専用妻フレームで断熱金具が安定して取付できます

仕様
●用途:断熱金具(特にスライドダン吉HQ)をケラバ(妻)部に取り付ける際の専用妻フレームです。
●特長:L型金具に断熱金具底面がしっかり収まりますので安定します。

 

上葺材セット吊子タイプ本体材質吊子材質コード吊子板厚重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼ V1用妻フレーム L167吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板190167ACW1.213020L022-120L022-1  -
角ハゼ V2用妻フレーム L250吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板200250ACW1.212520L023-120L023-1  -
妻フレーム L250ステン吊子亜鉛めっき鋼板ステンレス200250ACX1.2125
角ハゼ 500用妻フレーム B吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板180039-01CN1.212520L024-120L024-1  -
妻フレーム C吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板180039-01CO1.212520L025-120L025-1  -
角ハゼ 600用妻フレーム B吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板220021CR1.20.62520L028-120L028-1  -
角ハゼ 600C用妻フレーム吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板710021CU1.20.72520L031-120L031-1  -
角ハゼ 333用妻フレーム B吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板190167ACV1.213020L021-120L021-1  -
ハゼ V600用妻フレーム吊子亜鉛めっき鋼板亜鉛めっき鋼板160020CT1.20.74020L030-120L030-1  -

妻用L型金具のみ

上葺材タイプ本体材質コード重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼ V1・V2用妻用L型金具亜鉛めっき鋼板1907050.130  -  -  -
角ハゼ 500用妻用L型金具亜鉛めっき鋼板1907300.130  -  -  -
角ハゼ 600用妻用L型金具亜鉛めっき鋼板1907100.130  -  -  -
角ハゼ 600C用妻用L型金具亜鉛めっき鋼板1907250.130  -  -  -

ケラバ包みスライド受け金具

ケラバ側折板の熱伸縮を金具が吸収!
スライド断熱金具を使用する際のケラバにスライド機構を設けるための金具です。

仕様
●用途:スライド断熱金具のケラバ包みのビス下地に使用します。
●特長:折板屋根とケラバ包みの熱伸縮差によるビスのゆるみ、破断を抑制します。
●推奨ドリルビス:薄板用ドリルビスφ4×16(パッキン付)
●本体材質:亜鉛めっき鋼板

 

上葺材タイプ本体材質コード重量
(㎏)
入数

※要パスワード
角ハゼ
V1・V2・500用
ベース金具・ ビス受け金具セット亜鉛めっき鋼板180703S0.620  -  -  -

ダンボ(ハイセット付)

断熱効果の他に外気温度と室内温度に差がある場合でも絶縁性のよいタイトフレームを使用するので結露の対策にも効果的です。

     

仕様
●用途:重ね式折板屋根の断熱金具です。
●特長:グラスウール50㎜ご使用の際はダンボ66、グラスウール100㎜の際はダンボ100をご使用ください。
●本体材質:6ナイロン
●剣先ボルト:下記コード表参照

 

タイプ剣先ボルトサイズ剣先ボルト・ ハイセットタイプ長ナット表面処理コード重量
(㎏)
入数

※要パスワード
ダンボ66
グラスウール 50㎜用
5/16
(インチネジ)
ラスパートクロメートめっき431312B0.115000D155-200D155-2K-348
ステンレスクロメートめっき431320B0.115000D155-200D155-2K-348
M8
(ミリネジ)
ラスパートユニクロめっき431432B0.115000D155-200D155-2K-348
ステンレスユニクロめっき431435B0.115000D155-200D155-2K-348
3/8
(インチネジ)
ラスパートクロメートめっき431512B0.115000D155-200D155-2K-348
ステンレスクロメートめっき431520B0.115000D155-200D155-2K-348
ダンボ100
グラスウール 100㎜用
5/16
(インチネジ)
ラスパートクロメートめっき431412B0.215000D158-200D158-2K-349
ステンレスクロメートめっき431420B0.215000D158-200D158-2K-349
M8
(ミリネジ)
ラスパートユニクロめっき431442B0.215000D158-200D158-2K-349
ステンレスユニクロめっき431450B0.215000D158-200D158-2K-349
3/8
(インチネジ)
ラスパートクロメートめっき431621B0.215000D158-200D158-2K-349
ステンレスクロメートめっき431620B0.215000D158-200D158-2K-349

 

 

 

 

ページ上部へ戻る